日立市 にある整体 はいぶき整体院にすべてお任せ

整体のいぶき整体院
お 得 な お 知 ら せ ・ 特 典 情 報 履 歴

553/554ページ目を表示 最初 | < 戻る | 次へ > | 最後
園外活動スポット
投稿日時:2008年03月02日

幼稚園の先生は重労働なのか整体を受けにこられる方がおられるのですが、その先生によると、幼稚園には、それぞれ園外活動スポットを持っているとのことでした。
例えば、大きなツララが出来ているところに連れて行き、先生がツララを折って子供に触らせる経験をさせたりするのです。
そうして、子供が親に「こんなに、おっきなツララがあったんだよ」「へー!それってどこ」「○○の先の○○の近くだよ」「それじゃ、今度の日曜日に行ってみようか」というような、コミュニケーションの形成が狙いのようです。
もっとも、親の反応は「あら、そうなの」で終わってしまうことは多いらしいのですが、少なくとも、子供が自分の思いを表現しようと努力するだけでも充分価値があるとか・・・・
幼稚園の先生って色々なことを考えているのですねぇ・・・驚きです。

一瞬の風になれ
投稿日時:2008年03月01日

昨日きたお客さんと私の奥さんが、テレビドラマの「一瞬の風になれ」の話しで盛り上っていました。
お客さんの娘さんが中学で陸上部なのだそうですが、娘さん曰く「遅い!遅い!
陸上選手なら、走り方を見ると、大体どのくらいのタイムがでるかも判るそうで、テレビシーンを見て、とてもインターハイに出場できるレベルではないと感じて「遅い!」を連発していたようです。

うちの奥さんのほうは、「あれは短距離選手の足じゃない」から「楽しめない」と文句を言っていました。(最後まで見たくせに

私も、高校生の陸上部の中距離やサッカー部や野球部や男子バスケット部や女子バスケット部や水泳部の選手の子達を診てきましたが、それぞれの競技に適応した美しい身体になっていました。
そして、整体のお客さんでインターハイに出場できた方がいたので、インターネットの実況で見せていただきましたが、実に美しいフォームで力強く走っていました。

確かに、彼等とは体型もフォームも迫力も違うでしょう。

でもね〜〜。ジャーニーズの子達は踊るのが専門なんだよ。
陸上選手で演技できる人って、俳優の層のあついアメリカならいざ知らず。
日本には、いないだろ>私の奥さん
陸上のテレビドラマって難しいよね。

そのお客さんが「本は良かったのよ〜」と言っていたので、買うことにしました>Amazonさん

チーズたまごダブルマック
投稿日時:2008年02月12日

を!今日は11時の整体のお客さんがいないぞ。
という訳で半年ぶりくらいに奥さんとお昼を食べにマクドナルドへ。もちろん新聞に折り込んであったクーポンを切って持って行きました。注文したのはチーズたまごダブルマックとマックラップえびサウザンとコーヒーとソフトクリーム。奥さんはえびが駄目なのでチキンシーザーを頼みました。
チーズたまごダブルマックはチーズの味がほのかにしてたまごとハンバーグが味を競いあって黒こしょうがぴりりという感じでした。えびサウザンはえびのぷりりにサウザンの味が主張しているって感じ。
久しぶりにマクドナルドを堪能させてもらいました。
ただ、ここのお店は禁煙エリアに行くには喫煙エリアを通らないといけないので辛いです。(涙)

雪の豆まき
投稿日時:2008年02月08日

今年の節分は見事雪が積もってしまいました。
最後の整体のお客様が帰られた午後10時から我が家の豆まきが始まりました。
とは、言っても、外は寒いし雪が積もっている。今年は小袋入りの豆が買えず、バラの豆なので、撒いた豆の回収が困難なので、ちょびっと庭の雪の中に撒くことにしました。こうすれば、翌日野鳥が掃除をしてくれますから(笑)
それなのに、娘くんたら、プランタンの中に投げ込むんだからぁ。鳥にプランタンを荒されちゃうでしょ>娘くん
翌朝、雪の積もった庭で、プランタンの中からふやけた豆の回収が必要になりました(涙)

年末にギックリ腰をした
投稿日時:2008年02月05日

ギックリしてから1カ月も経ってるのに、まだ腰が痛いからと言って整体にこられたお客さんを診ました。
ギックリ腰の大本は、すっかり無くなっていましたので、普通の施術の骨盤の歪みと腰椎の前弯不足と背中の盛り上がりを解消しておきました。
随分楽になったそうですが、ちょっと時間が経ちすぎで、完全に痛みが取れるまで時間がかかりそうかと思いましたが、一回でほぼ痛みは無くなったそうです。
ギックリ腰になった場合は、冷やして、できるだけ早い目に来ていただけると、早く良くなると思います。
それにしても、ギックリって意外に自然治癒するものですね。かえってびっくりしました。1カ月かかったようですが・・・(気の毒)

雪の支部会
投稿日時:2008年02月04日

昨日は北茨城パシフィックカントリーホテルで岩田グループの整体師の支部会がありました。
家を出るときは、小雪混じりだったのですが、北茨城の会場についたら、吹雪・・・でも、大した雪ではないので心配ありませんでしたが、むしろ明日の午前中のお客さんが来れるかどうかが問題です(汗)
今日のお話は岩田先生の昔話。激しい頭痛と大量に与えられた薬と、その薬害と心室細動の嵐。いやぁ、苦労したんですねぇ>岩田先生。
技術面の指導は膝関節回転と手刀矯正。技術って奥深いですねぇ
雪のおかげで早い目で切り上げてもらえたので、路面凍結しないうちに帰れました。やっぱり雪は怖いですもの。
支部会は土浦グループと水戸グループは雪のため全滅。一方で仙台や宮城の北方グループは参加でした。
雪への備えが違いますねぇ。
仙台の寺建先生は、「え?こんなの吹雪って言わないよ」だって・・・。

2重サッシにしてから1週間
投稿日時:2008年02月02日

になるのに、お客さんから気付いた方は皆無。
う〜ん・・・気がつかないものですねぇ・・・。
とりあえず、こちらから切り出すと、話題にはなってくれますので、「良し」としますか。あははは。
ペア硝子を入れたから13万もしたのにぃ・・・シクシク
しかし、整体室の保温能力はかなり高いと思います。熱源として肉体労働者である私の体があるので、夜になっても、気温は20度を超え、汗ばむほどです。(笑)
午前は全く結露しないのですが、午後は外側の窓が結露し始めます。これは外気と外窓と内窓の間の空気に温度差ができているからでしょう。
やがて夕方になると、外窓の結露はなくなり、クリアになりますが、夜になると、内窓に結露ができて来ます。
これは、外窓と内窓の間の空気が冷えて、外気と同じになり、さらにペア硝子の間の空気も冷えてきて、室内の温度差ができて結露となっていくのでしょう。
ペア硝子と言っても、真空ではなく、気温は伝わりますので、ある程度は仕方がないようです。

昨日、自転車の後輪のタイヤを交換しました
投稿日時:2008年02月01日

整体を本業にしてから定休日がなく、外を自転車で走ることができなくなったので、室内で自転車をローラー台に載せて漕いでいたのですが、変な振動が走り出しからするものだから、ついにタイヤを交換しました。
交換したタイヤは、以前外で走っているときに使っていたもので、ローラー台で使うとタイヤは痛みやすく、走行距離が5000kmくらいで駄目になってしまうといわれていたので、安いタイヤに替えたのでした。
最近は、低速なのに、あまりにも振動するので変えてみると、氷の上を走っているかのよう・・・去年から時速37km/hを超えると発生していた変な振動もでず、49km/hまで引っ張っても静かなものでした。これが本来の性能だったようで、私の心拍が147になったところで、最近ここまで上げていないので心配になって中断しましたが、本当に気持よく走れました。
最近はアベレージも28km/hと低迷していたし、距離も30kmは辛く感じていたのですが、全部タイヤが悪かったのですね(嬉)
う〜ん・・・自転車はタイヤが命だねぇ・・・
交換するまで5000kmどころか15000kmも走っているし、今度はもうちょっと高いタイヤを買うことにします>自転車屋さん
それにしても、交換したタイヤをシミジミ見てみると、いたるところに深いひびがはいって、変に膨らんでいるところがあったりと、バースト寸前でした・・・よく頑張ってくれました>ふるいタイヤさん



553/554ページ目を表示 最初 | < 戻る | 次へ > | 最後


△ページトップへ

日立市の整体はいぶき整体院:トップへ